消費増税を前にして、次世代住宅ポイント制度、始まりましたね。若者・子育て世帯にはとってもお得な制度ですので、ぜひ活用していただきたいものです。ただやはり国の制度ということもあり、国土交通省のHPなどを調べていくと、とても細かいことがずらずらと書いてあり、正直わかりやすいとは言えません。そこで今回は、リフォーム版に絞ってですが、申請方法や、どんな工事をしたら何ポイントもらえるのかを調べる方法などを、とーってもわかりやすくまとめてみました。近い内にリフォームを考えてるんだけど、まず最初はどうしたらいいの?という時に読んでみてください。

次世代住宅ポイント制度 2019

対象期間

2019年4月1日 ~ 2020年3月31日 にリフォーム請負契約・着工したもの

かつ、2019年10月以降に引き渡ししたもの。

次世代住宅ポイント制度 2019

対象工事

①窓・ドアの断熱改修

②外壁、屋根・天井または床の断熱改修

③エコ住宅設備の設置

④耐震改修

⑤バリアフリー改修

⑥家事負担軽減に資する設備の設置

⑦若者・子育て世帯による既存住宅の購入に伴う一定規模以上のリフォーム工事 など

※改修する窓の大きさによってもポイント数がかわるなど、細かい基準がありますので、

【次世代住宅ポイント事務局のHP】を参照にしてください。

※1 若者(2018.12.21時点で40歳未満)または、子育て世帯(2018.12.21時点で18歳未満の子がいる)による中古物件購入+100万円以上のリフォームをした時は、リフォーム内容に関わらず10万ポイント加算。

(ただし売買契約後3ヵ月以内にリフォーム請負契約をすること)

これは使わないと損ですよね(*´ω`*)

次世代住宅ポイント制度 2019

ポイント上限

・基本30万ポイント

・上記※1 の時は60万ポイント

・若者、または子育て世帯によるリフォームの時は45万ポイント

・上記世帯以外で安心R住宅購入+リフォームをした時は45万ポイント

・中古物件購入+リフォームの時はそれぞれのポイントが2倍になる

※ただし、合計ポイントが2万ポイントの時は申請不可

※予算に到達すると、次世代ポイント制度は終了してしまいますので、申請はお早めに。

次世代住宅ポイント制度 2019

申請者

基本的に、対象住宅の所有者

次世代住宅ポイント制度 2019

申請までの流れ

とってもかんたんですよ(*ノωノ)

①リフォーム請負契約

②工事前写真撮影

③工事完了

④施工後写真撮影

⑤書類を持って次世代住宅ポイント申請、ポイント発行

 

※工事証明書は施工業者に書いてもらいます。

※住宅設備機器を納品する際に配送業社からもらう「納品書」の取り扱いについては、施工業者に確認してください。

※工事内容により提出書類が変わりますので、詳しくは次世代住宅ポイント事務局のHPを参照ください。

住宅所有者が指定書式をダウンロードして記入するものもあり、施工業者が指定書式をダウンロードして記入押印するものもあります。

次世代ポイント制度 事務局 国土交通省 交換品

【例えば若者子育て世帯のリフォームの場合】

・ポイント発行申請書(指定書式)

・工事請負契約書(施工業者が作成したものをコピー)

・リフォーム工事証明書(指定書式。施工業者が作成)

・申請者の住民票の写し

・申請者の世帯全員の住民票の写し

・対象工事内容等に応じた性能を証明する書類(基本的に施工業者が作成)

 →性能証明書や対象製品証明書(納品書添付)や工事前後写真

・不動産売買契約書(中古住宅購入+リフォームをする場合)

・リフォーム工事金額申請書(中古住宅購入+100万円以上のリフォームうする場合)(指定書式。施工業者が作成)

 

注!!!対象製品証明書の提出が必要な住宅設備をリフォームする場合は、それに納品書を添付する必要がありますので、施工業者に納品書の引渡しをお願いしておいてください。納品書は納品時に施工行業者宛か、施工邸宛に発行されます。

要するに、写真や申請書はいくらでも偽物を使用できてしまうので、実際にその製品を使用(納品)した人にしか提供されない納品書を出せ、ということです。

次世代住宅ポイント制度 2019

交換品

飲食物、家電、インテリア、子供用品、アウトドア用品などなど様ざまです。
品数が豊富なので、選ぶのに一苦労しそうですね。
どんな商品があるかは【次世代住宅ポイント事務局のHP】で見ることができます。
次世代ポイント制度2019

まとめ

いかがでしたでしょうか。弊社株式会社ニッケンでは、埼玉県を中心に、リフォームのプロがベテランの職人と共に、安心工事・適正価格でのリフォーム・リノベーションをご提供しております。ご興味がある方はぜひ一度ご相談ください

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です