株式会社ニッケンでもトイレ工事はとても多く承っておりますが、

今回はトイレについて、人気の商品9点を比較してみました。

メーカー別の傾向を調べてみると、TOTOは掃除のしやすさといい節水といい、やはり水周りに強いですね。

キレイ除菌水」はシステムキッチン、ユニットバスでも使われていますね。

Panasonicはやることがすごい。水族館や航空機で使われている、割れ、ヒビ、傷に強い「有機ガラス(スゴピカ素材)」を使ってしまうところがさすがですね!一度ためて一気に水を流す独自の排水方式「ターントラップ方式」もすごいですね。

そしてLIXILは、お馴染みのプラズマクラスターで便器内を除菌してくれて、CMでも話題の「アクアセラミックという素材で便器を作っているんですね。新品時の白さ、輝きが100年続く、画期的な発明なんです。

ノズルきれい(TOTO)

キレイ除菌水でノズルの内側も外側も自動で洗浄・除菌

プレミスト(TOTO)

便座に座ると便器にミスとをふきかけて、水のクッションを作り汚れをつきにくくします。

クリーン樹脂(TOTO)

汚れをはじくからサッとひとふきでお手入れができます。

トルネード洗浄(TOTO)

少ない水で効率的に洗浄します。

フチなし形状(TOTO)

手前から奥までぐるりとフチなしなので、トイレ掃除はサッひとふきで完了です。

おそうじリフト(TOTO)

ウォシュレット前方が持ち上がるので便器とのスキマもきれいにお掃除できます。

※TOTOピュアレスト&アプリコットのラクラクお掃除の仕方はコチラ


激落ちバブル(パナソニック)

細かい泡が便器内をめぐり、おそうじします

スゴピカ素材(パナソニック)

陶器と違い、汚れの原因「水アカ」が固着しにくい。「割れ」や「ヒビ」だけでなく、「キズ」にも強い。

スキマレス形状(パナソニック)

スキマや段差がほとんどないのでふき掃除がラクラク。フチ裏がないから、ひとふきでキレイに。

リフォーム対応(パナソニック)

軽くて小さいから1人でもラクに搬入&施工。給排水は今のまま。取り替え工事はスピーディー。

ターントラップ方式(パナソニック)

排水路にたまった水を一気に排出する「ターントラップ方式」で、少ない水量でしっかり洗浄します。


超節水ECO(リクシル)

LIXIL独自の節水技術で高い洗浄性能を維持しながら大洗浄5Lを実現。従来品(大13L)に比べ約69%の節水

アクアセラミックリクシル)

新品の時の白さ輝きが100年つづく新素材。購入者満足度93%。掃除を忘れるくらい汚れにくい!

パワーストリーム洗浄(リクシル)

縁レス形状(リクシル)

便器のフチを丸ごとなくし、サッとひと拭き、お掃除ラクラクです。

鉢内除菌プラズマクラスター(リクシル)

プラズマクラスターイオンが水のかからない便座裏や便器内のすみずみまで行き渡り浮遊カビ菌や付着菌を除菌します。

トイレ

ちなみに、トイレの工事期間はトイレ本体のみの取替えであれば、かかる時間は半日から1日でOKです。

和式から洋式の便器に替える場合は2日程度かかります。和式から洋式、内装工事もとなると3日はかかります。

いかがでしたでしょうか。株式会社ニッケンではリフォームのプロがベテランの職人と共に安心工事・適正価格でのリフォームをご提供しております。ご興味がある方はぜひ一度ご相談ください。

スゴピカ素材(パナソニック)

※最新のトイレはこんなに掃除がかんたんなんです!の記事はこちら

※人気のINAXトイレ 100年きれいな アクアセラミックにリフォーム

※口コミで評判の高いパナソニックトイレ  アラウーノ最新タイプの機能価格をご紹介

みんなにトイレをプロジェクト