お待たせしました。

今回は、株式会社ニッケンの施工事例として、わが家のリノベーションのすべてを、何回かに分けてご紹介させていただきます。

リノベーションの施行内容は

・リビングと和室の壁を一部撤去して(構造用合板は残す)広々リビングへ

・和室の押入れの奥行きを半分にして(奥の壁を手前にもってきて)、その分押入れ裏にあるせっまい玄関を広げる

・同時にクロスの貼り替え・フローリング上張り・廻り縁撤去・巾木交換

・やっすい対面キッチンをパナソニックのリフォムスへ交換(マルチワイドIH)(ガスコンロからIHへ切り替え)

・同時に吊戸棚撤去

・リビングとリビング北側廊下(暗い)の間の壁にFix窓を設置し、灯りとりとする。

・リビングにテレビボード取付

・リビングの建具をパナソニックのハイタイプ(垂れ壁をなくして天井までのドア)に交換

・リビング・廊下・キッチンの照明をダウンライトに

それでは、リノベーションの全貌を少しずつご紹介いたします。

リノベーション前の和室の押入れはこんな感じです。
完全にリノベーション後を意識して、早々とこの位置にテレビを置いていました。子供たちと一緒にクロスも剥がして準備万端です。

広々リビングへリノベーション

わが家のリノベーション前の問題点

・和室が狭い
・この部屋で寝るわけでもないのに、収納が押入れのみで、布団以外の収納として使うのには非常に不便

(奥行の大きい収納は、リビング収納としては使いづらい。むしろ奥行を広げたいのはリビング空間)
・押入れの襖を張り替えてもすぐに子供たちに破られる
・襖も破られ放題、クロスも落書き放題。もちろん障子はとっくのとうに撤収
・戸袋も無駄に奥行きがありすぎて使いづらい
・画面左の戸が意味がない。壁を挟んですぐ左にリビング扉があるので和室の戸は必要ない。戸の裏の空間(下写真ダイソンがある空間です)も微妙。

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション

こんな難点をたくさんかかえながら我慢して我慢して10年以上過ごしてきました(泣)

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション

それに加え、この無駄な壁

広々リビングへリノベーション

いや、元々はこの開口部分に引き戸が入っていたので、全く別の部屋として使うには良かったかもしれません。
ただ、わが家の子供たちが遊ぶのは基本的に和室(リビングだけでは狭いので)。
対面キッチンで常に子供たちに目を向けて、しかもリビングと和室はひとつのエアコンで間に合わせたいわが家には、
引き戸も、この壁も、引っ越して間もなく、邪魔になってしまったのです。

残念ながら邪魔な壁の半分(左半分)は家を支える大事な役割を果たす耐力壁になっていたので、撤去できないことはわかっていましたが、右半分(半間)撤去しただけで、とっても開放的になりました。これで5歳の末っ子が壁の後ろに隠れてゲームをすることもなくなります(笑)

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション

広々リビングへ リノベーションスタート!

リビングと和室の間の壁を撤去後

※工事中につき御見苦しい画像にてお許しください。

この和室のリノベーションと同時に、行われるのが、玄関を広げる工事です。
玄関の間口がとっても狭いので、ひとりずつしか靴を履けないので、家族6人でこれから出かけようと!となると6番目の人は他の5人が履くのを待っていないといけない(泣)。朝も同じ時間帯にいそいそと出かけていく子供たちにとってストレスとなる玄関でした。

広々リビングへリノベーション

リノベーションで玄関を広くしたい!

そこで、押入れの半分をいただいて、とーっても狭い玄関を、広くしようという計画をしていました。


↑↑狭い玄関でしたね~

わが家の玄関と和室は隣りあわせなので、和室の押入れを撤去すると、↓↓こんな感じで玄関と繋がります

 ←← 

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション広々リビングへリノベーション

 →→→  

これなら玄関の框がL型になり、2~3人が同時に靴を脱ぎ履きすることができます。

ここまで和室押入れ(兼玄関壁)の解体と、和室とリビングの間の壁撤去についてご紹介してきましたが、

これに加えて対面キッチン(吊り戸も)を解体したことによって、とっても開放的な広々リビングとなりました。

和室とリビングの間の垂れ壁も不要で撤去したことにより、更に開放的になりました。

(西と南に2つ窓がある元和室からの太陽光がすべてリビングまで届くようになったので、以前より明るくなりました)

さて、上記【施行内容】をご覧いただくとわかるように、リノベーションは始まったばかりです。

しかし、すでに満足度、高いです!(笑)楽しみで仕方ありません。

そして、キッチン・リビング・元和室を合せると、20帖ほどあるので、かなり広いです!!

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション

次回は、WEB内覧会②をご紹介します。お楽しみに!

広々リビングへリノベーション

株式会社ニッケンでは、埼玉県を中心に、リフォームのプロがベテランの職人と共に、安心工事・適正価格でのリノベーションをご提供しております。ご興味がある方はぜひ一度ご相談ください

※株式会社ニッケンの会社概要はコチラ

広々リビングへリノベーション

広々リビングへリノベーション

【おススメ】人気上昇中パナソニックキッチン リフォムス、ラクシーナ、Lクラス(いろりダイニング)2020

【オススメ】人気のパナソニック いろりダイニング(Lクラスキッチン)の価格・口コミ評判は?2020

【さいたま市】悪徳リフォーム業者の見分け方 手口 外壁塗装などの施行会社選びで迷ったら2020