今回は、パナソニックの素晴らしいシステムキッチンについて解説をしていきたいと思います。

当社株式会社ニッケンでも、パナソニックのシステムキッチンは人気で、高評価を頂いております。

そこで今回は、パナソニックの素晴らしいシステムキッチンについて解説をしていきたいと思います。

少しでも、パナソニックのシステムキッチンの良さを知っていただけるとうれしいです。

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

パナソニックのシステムキッチンはここが凄い!

「システムキッチンはどれも一緒でしょ?」と思っているあなた!

これからパナソニックのシステムキッチンの凄い所を紹介しましょう!ほんとにすごいんです♪

  1. 極上の住空間 いろりダイニング(Lクラスキッチンの対面操作IHコンロ・ラウンドアクセスシンク仕様)
  2. 主婦が大喜びの、欲しかったシンク
  3. 最新のタッチレス水栓
  4. 全自動お掃除機能つきのレンジフード(最大10年間、換気扇掃除が不要)
  5. お好みで選べるコンロは最大4つの鍋を並べられます(マルチワイドIH)
  6. 主婦がいちばん気になるまな板の除菌機能搭載可能

 

パナソニックのシステムキッチンの良さを細かく見ていきましょう!

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

いろりダイニング(Lクラス)

な、な、なんと向かい合って料理が作れるIHが2017年に発売されたんです!

その名の通り囲炉裏のようにコンロを囲い、料理をしながら食事もできるんです。

これは感動しました。アツアツを食べられるし、

ゆったりと夫婦で調理できるし、だれがこんな素敵なアイテムを

考えたのでしょうか。 ※Lクラスいろりダイニングの詳しい記事はコチラ♪

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

パナソニックのシンクは三種類

■papapaシンク(Lクラス、リフォムス)

調理や後片付けなど使い方に合わせて自在に動かせるラックとスライドネットで、

シンクが広く使えて作業がはかどります。

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■スキマレスシンク(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ、Vスタイル)

スキマがないから汚れにくい、お掃除ラクラク。

オプションのスラクルネットが結構便利で、シンクの左右端から端まで動かせて、作業スペースにでき、しかも裏っ返せば水切りかごとして使える優れモノなんです。

使わないときは乾かして収納できるので、フラットな対面キッチンのお宅にはとっても重宝すると思います。わが家は食洗器があまり好きではないので、水切りかごを置かないといけないのですが、フラットキッチンだとカウンターに置いた水切りかごと乾かし中の食器が丸見えです。でもシンク内に設置できるスラクルネットなら、乾かしている食器がリビングから見えることはほとんど無いです。万が一スラクルネットで食器が入りきらなければ、もうひとつ水切りかごをオプションでつければ足りるでしょう。

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■ラウンドアクセスシンク(Lクラス)

3方向から使えるのでみんなで使いやすい。

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

パナソニックの高機能なシステムキッチン設備

■スリムセンサー水栓(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ、Vスタイル)


節水ボタンを押すと、洗い物や手を近づけた場合のみ吐水。

はなすと止水。出しっぱなしを防ぎます。

(浄水器一体型、ビルトイン浄水器も有り)

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■ほっとクリーンフード(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ、Vスタイル)


ほおっておいてもきれいにお掃除。全自動お掃除ファン付き。
ラクウォッシュプレートのお手入れは1年に1回。

しかもエコナビ付きなので、コンロを使えば勝手にウイッチオンして換気してくれるんです。

1年に一度の掃除もこんなにカンタン!

①まずはフード手前側のちょこっと出っ張った部分を押して、パカッとレンジフードのふたを開きます。開け方も素晴らしくかんたんです。

②ラクウォッシュプレート(下写真)なんて、片手でかんたんに取り外せます。

この一見入り組んだように見えるプレートは、2枚重ねみたいになっているので、それを開いて一枚ずつにすると平らで洗いやすくなります。ふたもプレートもフッ素加工で汚れが落ちやすくなっています。

  

③最後にプレートとふたを元に戻せば終わりです。

こんなかんたんなレンジフードお手入れが今まであったでしょうか?いいえ、もちろんありません。

決してパナソニックの回し者ではありません。ただただ初めてほっとクリーンフードを触ったときの、知ったときの感動をお伝えしたいだけなんです(笑)

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■マルチワイドIH・トリプルワイドIH(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ、Vスタイル)


マルチワイドIHでは、

加熱領域が4つあり、Φ20cmくらいのお鍋なら4つ並びます。保温スペースを確保できるので

アツアツ料理を食卓へ。マルチワイドIHの中央のヒーターは、お鍋の大きさに合わせて加熱範囲が変えられます。

また、コンロ手前のスペースで盛り付けたり、調理器具を置いたりできます。それに、フライパンの長い柄がカウンターから飛び出ないのもGOOD!ですね。

IHの厚みはCD一枚分(1.9mm)。ほとんど段差がなく平らなので、IHならでは、使わないIHスペースには調理器具を置くこともできます。

そしてトリプルもマルチワイドもW幅は900mm。ショールームで見ると、横並びの割には意外とスペースをとらないことがわかります。(個人的な印象かもしれませんが)

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■トリプルワイドガス(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ、Vスタイル)

ガスコンロタイプも3つ口が横並びに出来ます。こちらも厚み1.9mmで、カウンターとの段差はほとんどありません。

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■まな板きれい乾燥機(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ)


業界初のUVキセノンランプを使用したまな板除菌機能。

2分で除菌できます。

※プラスチック製のみ

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

■ナノイー搭載食品庫(Lクラス、リフォムス、ラクシーナ)

食品庫内の浮遊カビを抑制するナノイーと、湿度を調整する調質材(しつど番)で、置き場所に困る根菜類の収納場所を確保しました。

パナソニックキッチン、Lクラスリフォムスラクシーナ

Lクラスとラクシーナの比較

よくLクラスとラクシーナが比較されますが、シンクといい、ほっとクリーンフードといい、トリプルワイドコンロといい、機能的にはどちらも引けを取りません。しいて言えば、Lクラスには「いろりダイニング」と名のつく対面調理機器が取り付け可能なことと、扉柄・カウンター柄の種類数が断然Lクラスの方が多い(扉は100種類!!)ということです。

パナソニックシステムキッチン 評判 口コミ 比較

どうでしょう、ちょっと前では考えられないような素晴らしい機能が豊富でびっくりしませんか?

その中でもひときわ飛びぬけた「Lクラスキッチン」について、詳しくご紹介していますので、ぜひこちら↓↓↓もご覧ください。

※人気のパナソニックキッチン いろりダイニング(Lクラス)の価格口コミ評判は?

人気上昇中パナソニックシステムキッチン ラクシーナ、Lクラス(いろりダイニング)

ちなみに、キッチンの工事期間は基本的に3日間(間取り・配置換えがない時)です。3日目の夜はキッチンを使用できます。いかがでしたでしょうか。株式会社ニッケンでは、リフォームのプロが、ベテランの職人と共に安心工事・適正価格でのリフォームをご提供しております。ご興味がある方はぜひ一度ご相談下さい

人気上昇中パナソニックシステムキッチン ラクシーナ、Lクラス(いろりダイニング)

※パナソニック、リクシル、TOTOのショールーム見学に行ってきました!

※メーカー別システムキッチンの比較はこちら