自宅をリノベーションをしようとして業者を探しているとお気づきになると思いますが、

リノベーションをする会社は、タイプ別に3種類あります。

  1. リノベ済みの物件を販売する会社

  2. ワンストップリノベーションの会社

  3. リノベーションだけをする会社

リノベ済み物件を販売する会社は、こんな人に向いています。

・自分で間取りやインテリアを考えたりするのは苦手。
・中古マンションでもいいが、内装はある程度新築時と同じくらいに綺麗に仕上がっていてほしい。
・家の購入とリノベーションの2本立てでローンを組む必要がないので、手続きが楽で良い。

ワンストップリノベーションの会社は、こんな人に向いています。

・自分の家は、自分でいろいろデザインしてみたい。でもセンスに自信がないのでプロに相談したい
・家族それぞれにあった生活の動線があり、自分たちにあったライフスタイルを実現したい。
・中古物件を自分の目利きで探すとどこまでリノベーションができる物件なのか等が不安なので、プロのアドバイスをもらいながら自分にあった家を探したい。

-ワンストップリノベーションのお得ポイント-
1.予算オーバーがなくなる
2.希望通りの家になる
3.ローンが組みやすくなる

※例えば、「柱や壁を抜いて大きな間取りに変更したい」という希望を持っていたとしても、配管や構造を調査した結果、それができないということがあります。またマンションの場合は管理規約で、共用部であるサッシの交換ができなかったり、使える建材が決まっていたりと、様々な制限があります。このような制限を、購入者が自分で調査することはまず無理ですが、物件選びからリフォームの専門業者が携わってくれるので安心です。

リノベーションだけをする会社は、こんな人に向いています。

・すでに持ち家がある方。
・これから物件を探す人でも、物件探しにプロの意見は必要とせず、自分で目利きが出来る。
・自宅は住宅ローンで購入するが、リノベーションは現金支払いなので、それぞれが得意な会社に別個で依頼したい。
・基本的に全て自分自身で考えたりやることが好きだが、設計と施工だけはプロにお願いしたい。

住宅購入に関して注意したいのが、家族の幸せのためにと無理なローンを組んでしまうことです。

無理なローンを組んでしまうと、そんな思いを実現出来ないことにつながります。

例えばですが、日本学生支援機構の奨学金において下記のようなデータがあります。

なんと、現在は約40%弱の学生が奨学金を受けている状況なのです。

この原因は、人生先々の予算計画を立てずに、無理なローンを組んでしまう事が大きな原因の1つと考えられます。
家族に幸せになってほしいから大きな家を買いたい、子供の為に広い部屋を用意してあげたいという気持ちと裏腹に、
奨学金という借金を子供に背負わす可能性があるのです。

ゆとりのあるローン返済で、素敵な希望通りの家を手に入れるには、信頼できる業者選びがたいせつになってきます。

いかがでしたでしょうか。株式会社ニッケンでは、地域の方々のお役に立てるよう大規模リフォームから小さな工事まで

安心工事・適正価格で承っております。もちろんご相談だけでも結構です。工事が必要かどうか、

相談しないとわからないこともありますよね。お困りのことがございましたらぜひ一度ご相談ください。

ワンストップリノベーション

※埼玉県内市区町村リフォーム助成制度一覧

※実際に相見積もりってどう比べるの? リフォーム、リノベーション